2016年12月11日

おひとりスリゲ! 〜街裏ぴんく 漫談〜 「右ボコ」



肌を撫でる風が透き通るほどの冷たさを帯びる愛でる師走の香り。


そんなもんあるかぇ!!!!! 寒いねん!!!!




東京と大阪。距離にすると今の時代にそう遠くはないですがすごく近いわけでもなく、お互いにポインセチアを贈り合いながら距離の詰め方を模索していましたが今回は叶うぃる、あ、じゃなかった、叶なう。あ、違います間違えました、叶わず。二人の快談はまた次回以降と相成りましたました


今回アップしております素敵な漫談を皆様にお聴き頂ける、またとない機会となりました。


マクラは純潔100%、完全に虚言ですが内容はギュッと詰まったワクワクの内容となっております。












さあ、あなたも刷毛目壺の世界へ……。
posted by 株式会社「スリゲメツボ」社長&秘書 at 02:40| Comment(0) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: